会社案内 お問合せ 個人情報の取扱いに関して
 
就職活動支援サービス
  就活駆け込み塾の特長
  就活支援 コース一覧  
    緊急SOS即対応(コース)  
    駆け込み就活塾定型(コース)  
    ベター企業選択対応(コース)  
    緊急SOS/best match転職(コース)  
    学生生活「BEST出口戦略」(コース)  
  就活周辺のこと  
  よくある質問(FAQ)  
就職活動支援事業部
  会社概要  
  社長挨拶  
  お知らせ  
  お問合せ  
  関連リンク  
  トップページに戻る  
 
 
 
トップページ >> 就活駆け込み塾の特長
就活駆け込み塾の特長
 
  1 国内の上場会社の社長、アメリカ・イタリア・ベトナムの現地法人にてCEO等経営責任者を歴任、若くして中小企業診断士の資格を取得。  
  2 人事のプロとして、企業のグローバル化に対応した人事制度・報酬体系・企業内教育訓練体系等を構築、採用についても一万人を超す学生と面談し、企業の立場からみた就活の欠点を十分に把握している。  
 
 
  • 企業の人財ニーズ、面接官のニーズに適合した「受け答え、立ち居振る舞い」ができなければ内定がとれません。
  • あなたの受け答え、立ち居振る舞い」が面接官に感動を与えないと内定がとれません。
  • 例えて言えば、相手がフランス料理を食べたいのにこちらがこれは美味しいからといって日本料理を提供しても相手は喜んでくれません。孫子の兵法でいう「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」です。
就活成功のポイントは「応募企業の人財ニーズを調査・分析」し、それを踏まえてあなたの就活を展開・推進することです。雇用市場ではあなたは商品、企業が顧客です。これが就活の原点です。

己をしるにも自己流では自己満足だけに陥る危険があります。相手を知る方法、己を知る方法をきちんと指導し、内定獲得に導きます。
 
 
  • 有名な企業や大企業があなたにとって必ずしも良い企業とはいえません。 
  • ソニー、シャープ、パナソニック等のかって日本を代表した企業が大きなリストラを実施する等、就職することが終身雇用先を確保したことにはなりません。
  • あなたが目にする会社情報は「企業の広告宣伝」情報が殆どです。
  • あなたは就職先の企業で、具体的な仕事を通して当該企業だけでない広く社会に通用するスキルを身につけねばなりません。成長する企業であればあるほど仕事の幅が拡大し、更に社会的に価値の高い仕事につける可能性があります。
  • 社会的に付加価値の高い仕事を遂行できるノウハウがあれば、たとえ転職するにせよ高い報酬、地位を得ることができます。成長が止まっている企業では仕事の内容も固定的で「仕事を通しての成長」が期待できません。
企業の宣伝広告の情報を離れ、あなたの人生観に合った良い企業選択 を具体的に指導します。
 
 
  • グローバリゼーションのトレンドはますます加速し、どの企業も避けて通れない状況です。 
  • 日本のトランスプラント運営だけならまだしも、研究開発機能や顧客が日系でない場合の経営は、日本のノウハウでは成功しないケースが多々見られます。
  • 経団連他からもグローバル時代に適合した学校教育を実施してほしいという要請が強くあり、現状の教育にはそれが欠落していることがわかります。
  • 企業に高いニーズがある以上、その能力を示せれば就職上とても有利になります。
  • 企業に期待されて入社することで、価値の高い仕事に就くことが可能になります。広く社会に通用する経験やスキルを蓄積することができます。
 
トップページ >> 就活駆け込み塾の特長